おすすめキャッシング

キャッシングの専門用語

●ア行


【アドオン返済】

解説:元金(借りた金額)に利率をかけて,その総額を返済回数で割った金額を毎回返済する返済方法。


【印紙税】

解説:契約書などの法律で定められた書類に課税される税金。


【ATM返済】

解説:金融機関や郵便局などのATM(現金自動支払い機)から,お金を返すこと。


●カ行


【貸し倒れ】

解説:貸したお金などが回収できなくなること。


【元金】

解説:借り入れた金額のこと。借入金額の総額を言う場合と,毎回の返済額における利息以外の返済金額を言う場合とある。


【元金均等返済】

解説:毎回一定の元金に,借入残高に対する利息をかけて,毎回の返済額とする返済方法。


【元利均等返済】

解説:毎回の返済額(元金+利息)が同じ金額になるように返済していく返済方法。


【繰上返済】

解説:予定返済日の返済とは別に,残高の一部,または全部を繰り上げて返済すること。


【個人信用情報】

解説:お金を借りるときに信用情報機関と呼ばれる機関に登録される情報のこと。


 

専門用語サ行・タ行

 

●サ行


【債務】

解説:借りたお金を返す義務のこと。


【残高スライド返済】

解説:借入残高に応じて月々の返済額がスライドしていく返済方法。


【実質年率】

解説:「借入金」+「支払い利息以外の手数料」の合計額を年間の金利で表したもの。消費者金融は利息を実質年率で表示するよう義務づけられている。


【質権】

解説:お金を借りる人が担保となるもの(不動産など)をお金を貸す人に差し出し,返済すればその担保が返され,返済できなければお金を貸した人がその担保を売りその代金から返済を受けることができるという権利。


【所有権留保】

解説:分割金の支払いが滞った場合に商品を取り戻し弁済に充てるため,信販会社が分割金の支払いが終了するまで,商品の所有権を消費者に引き渡さず信販会社に所有権を残すこと。


【信販会社】

解説:一般的にクレジット会社のことを言う。「信販」とは「信用販売」の略で,後払いで商品を渡す販売方法のこと。


●タ行


【多重債務者】

解説:多くの借入先から借金したり,返すために借りることを繰り返したりして,返済額が多くなりすぎ返済が困難になってしまった人のことを言う。


【担保】

解説:お金を借りる人がお金を貸す人に対して,返済できなかった場合の代わりに返済を補う物として,借りる際に差し出す物(不動産や債券など)のこと。


【督促】

解説:借金の支払いを請求すること。


【遅延損害金】

解説:決められた支払い日に支払わなかったことにより,お金を貸した人に対し損害賠償として支払うお金。


 

専門用語ナ行・ハ行

 

●ナ行


なし


●ハ行


【弁済】

解説:借りたお金などを返すこと。


【保証人】

解説:他人の債務を保証する人。債務者が返済できない場合に代わり返済する義務を負う人。


 

専門用語マ行・ヤ行・ラ行

 

●マ行


【無担保】

解説:お金を借りる時に債務の保証として自分の財産(不動産など)を差し出さないこと。


●ヤ行


【与信審査】

解説:返済能力があるかどうかの信用を調査すること。


【有担保】

解説:お金を借りる時に債務の保証として自分の財産(不動産など)を差し出すこと。


●ラ行


【リボルビング返済】

解説:毎回の返済額を決めそれに応じて支払い回数を決定する返済方式。利用残高が変動しても毎回の返済額は変わらない定額払い方式と,残高に応じて返済額が変動する残高スライド方式がある。